無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

積ん読中の本

  • 飯田龍太: 現代俳句の面白さ
  • 服部土芳: 三冊子
  • 向井去来: 去来抄
  • 与謝野晶子: 新訳源氏物語
  • 俵万智: 愛する源氏物語
  • 高浜虚子: 進むべき俳句の道
  • 山本健吉: 俳句読本
  • 角川書店: 俳句生活 季語の楽しみ
  • 角川書店: 俳句生活 俳句吟行の楽しみ

« 鎌倉虚子立子記念館と墓 ③ | トップページ | 鎌倉虚子立子記念館と墓 ⑤ »

2017年3月 3日 (金)

鎌倉虚子立子記念館と墓 ④

Img_6206170213aut
可愛い虚子像↑

Img_6208170213aut
庭への通路の句碑↑

Img_6215170213
手入れの行き届いた庭の植木↑

その4
 係の方の丁寧な解説で2階の展示室を回ります。廊下にも展示があり一通り説明を受けた後改めて各部屋の展示を見て回りました。その一つの部屋のテーブルに筆とノートが有り、パラパラとめくると、なんとお馴染みの名前と俳句が書いてありました。これに関しては説明がなかったのでよくは判りませんが、一般の人が書くものとは違うと思い、わたくしが俳句と名前を書くのは控えました。その中を覗くと次のようなのが。  つづく
 虚子の忌を他郷にありて夕ながし    弘美
 花の旅京遊句録携へて          和子
 四五人の雨を見てゐる春火桶      絵里子
 立雛にしのぶ立子の慈眼かな      千鶴子
 風五月門扉の少し開かれて        由美子
 つまみたる夏蝶トランプの厚さ      克弘
 師の墓にひとり侍りぬ初桜        けん二
 虚子の忌の大浴場に泳ぐなり           桃子    
 落花また天智天皇と臣虚子へ      俊樹
 師の句碑の白文字〇ろ木下闇      〇佳        〇は上手すぎて読めません
 沖で切るエンジン積乱雲の底       聖
 虚子や立子にちよっと出会った気持ち 金子兜太  仮名遣いは書いてあるとおり
 虚子立子同じ方見て日向ぼこ      軽舟    墓は向かい合わせでしたが
 白牡丹うしろに海の翼あり        ムツオ   平成二十二年六月十五日
 はつなつの櫂と思ひし腕かな       亜美


« 鎌倉虚子立子記念館と墓 ③ | トップページ | 鎌倉虚子立子記念館と墓 ⑤ »

都外小旅行」カテゴリの記事

コメント

 記念館を訪れた著名俳人が、ノートに句を書いているのですね。「四五人の雨を見てゐる春火桶」は関西の津川絵理子さんでしょうし、「虚子の忌の大浴場に泳ぐなり 」 は「童子」の辻主宰でしょう。あら、山西雅子主宰の句は、このノートに無かったのですね。

こんばんは、海音さん。

さすが、判読されましたか。大浴場ですか、たしかにそう言われればそう読めますね。
まさか大浴場が出るとは思いもよらない。

残念ながら主催のは見当たらなかったですね。
代わりに私が書こうとしましたが止めました。 (*^O^*)

弘美さんの句は季重なりですかね。 井上先生の講座は2月で終わってしまいましたが。

こんにちは。

今日も仕事で、来る予定の人を待っています。
それまでは、ちょっと手持ち無沙汰なのであちらこちらブログ見学。
このブログ見学、結構久しぶりかも。
それほど、年度末仕事に忙しいです。

「大浴場」は、おたまの記憶にもありました。
辻桃子さんの『あなたの俳句はなぜ佳作どまりなのか』これ、結構おもしろい本です。
何度も読み直しています。
でも、成果はどこにも現れませんね(笑)。。。

こんばんは、おたまおばさま。

ありました。わたくしも辻桃子氏の「はじめての俳句づくり」という本を持っていまして、
もしやと見直したところ、P127にこの句がありましたね。
「これは4月8日に亡くなった高浜虚子をしのんでつくった句」とかいてあります。
「虚子の一生と大浴場は関係ありません」とも。
おたまおばさまには記憶があってもわたくしの頭の記憶にないというのはいかに読んでいないかということになるでしょうね。 (^_^)

みの様 清子様 こんばんは。

鴉野。。って 私 分かりませんでした。
けど この大浴場は 分かりました。インパクトありますよね。

この小さな虚子像は ご本人に似てるの?
○佳。。。誰だろう。。気になる。

それと あとは 知っていたのは「トランプの厚さ」だけかなぁ。。
はつなつの。。。どこかで見たかも。。。かいなかな。。。?

津川先生の季語は 渋いですねぇ~
先日の句会では ドラマーを詠んでたなぁ。。

軽舟さんの句が 一番好きかも~(笑)
同じ向き。。って 向き合って 日向ボコ。。って あるかな?
たぶん そのお墓を見て。。同じ向きにしたのかと。。

こんにちは、華子さん。

トランプの厚さは、どこかのリーダーの顔の厚さではないようですね。
虚子像が似ているかどうかはわたくし会ってませんのでたぶん似ているのでしょう。
春火桶は虚子の昔を思ってのことかいなと。
同じ方見てが仲の良さが伝わってきます。
かいなでしょうね、音数から。リフレインが叫んでいるユーミンか~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉虚子立子記念館と墓 ③ | トップページ | 鎌倉虚子立子記念館と墓 ⑤ »