無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

積ん読中の本

  • 飯田龍太: 現代俳句の面白さ
  • 服部土芳: 三冊子
  • 向井去来: 去来抄
  • 与謝野晶子: 新訳源氏物語
  • 俵万智: 愛する源氏物語
  • 高浜虚子: 進むべき俳句の道
  • 山本健吉: 俳句読本
  • 角川書店: 俳句生活 季語の楽しみ
  • 角川書店: 俳句生活 俳句吟行の楽しみ

« 鎌倉虚子立子記念館と墓 ⑥ | トップページ | 横浜吟行句会 ① »

2017年3月20日 (月)

練俳2・3月定例句会

Img_6504170225manutri
石神井公園三宝寺池のダイサギ(2017/2/25)

 練馬区俳句連盟2月定例会は、2月7日火曜日に、出席31名、欠席投句11名の合計42名の参加で、練馬駅直結のココネリホールで開催されました。
 当季雑詠3句持ち寄りの126句から7句を、A3コピー2枚よりの選句でした。

 練馬区俳句連盟3月定例会は、3月8日水曜日に、出席24名、欠席投句15名の合計39名の参加で、練馬駅直結のココネリホールで開催されました。
当季雑詠3句持ち寄りの117句から7句を、A3コピー2枚よりの選句でした。


 
次回4月9日日曜日 練馬区文化祭春期俳句大会ご案内
11時受付開始、12:30当季雑詠3句投句締め切り、1時開始 (事前の申し込みは必要ありません)
西武池袋線練馬高野台駅から20分 生涯学習センター分館2F
参加費1000円 特別選者黒田杏子先生 高得点者には区長賞、特別選者賞など賞状とトロフィーを予定
 初めての方は、ご住所、お名前、電話番号のご記入をお願いいたします。
句会報は次回の定例会の時にお渡しいたします。来られない方は郵送いたします。

« 鎌倉虚子立子記念館と墓 ⑥ | トップページ | 横浜吟行句会 ① »

練馬区俳句連盟」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。上記の俳句大会は、欠席投句者が多いですね!すごい数。

こんばんは、海音さん。

俳句大会に関しては春と秋の年2回おこなっています。
前回の2016年の秋は出席49人の欠席14人で63人の参加者。特別選者がミモザ主催の小嶋萬棒先生。
その前の2016年の春は68人の参加者で、特別選者が鶴主催の鈴木しげを先生。
その前の2017年の秋は77人の参加者で、特別選者が清の会主催の下鉢清子先生。
次回の特別選者は特に著名な先生と言うことで、どの位の参加者があるのか把握しかねていますが、欠席投句者は大体同じぐらいであろうと思いますね。

みのさん、こんにちは。
明日の大会、参加したかったのですが母の入院が11日に決まり
実家で一緒に過ごすことにしました。
きっと大盛況ですね。こちらのブログで大会報告を、楽しみにしています。

こんばんは、まどんさん。

それは大変ですね。大会はまたありますので、都合の良い時においで下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉虚子立子記念館と墓 ⑥ | トップページ | 横浜吟行句会 ① »