無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

積ん読中の本

  • 飯田龍太: 現代俳句の面白さ
  • 服部土芳: 三冊子
  • 向井去来: 去来抄
  • 与謝野晶子: 新訳源氏物語
  • 俵万智: 愛する源氏物語
  • 高浜虚子: 進むべき俳句の道
  • 山本健吉: 俳句読本
  • 角川書店: 俳句生活 季語の楽しみ
  • 角川書店: 俳句生活 俳句吟行の楽しみ

« 荒川区中央図書館と荒川自然公園と水再生センター ③ | トップページ | 俳句四季贈呈式2017/07/07 »

2017年7月 6日 (木)

荒川区中央図書館と荒川自然公園と水再生センター ④

Img_7743170626aut
三河島水再生センターの上の不気味な通路↑

Img_7744170626aut
三河島水再生センターの上の通路から

その4
 荒川自然公園は三河島水再生センターの上に作られています。この施設は荒川・台東区の全部、文京・豊島区の大部分、千代田・新宿・北区の一部の下水を処理して隅田川に放流しています。従ってこの公園に入るときは悪臭を感じますね。しばらくするとなれるのか平気になりますが気になります。公園を抜けて少し歩いたところに処理施設の上を通る通路が有り、なんか不気味な感じがします。夜は通りたくないですね。もっとも閉鎖になるようですが。そうとうに汚い水だと思いますがカルガモが泳いでいました。なんでこんなところにと思いますが住めば都なのでしょうか。白鳥の池の方へ行けばと言いたくなります。でもこういう施設があるからトイレも快適に使えるので、臭いとか言ってないで感謝するべきかと思いました。 おわり


« 荒川区中央図書館と荒川自然公園と水再生センター ③ | トップページ | 俳句四季贈呈式2017/07/07 »

都内散歩」カテゴリの記事

コメント

 本日、東京から帰りました。もはや授賞式が遠い過去のようです(笑)三河島は常磐線で「南千住」のビジネスホテルへ通過しましたが、三河島にこんな施設があったとは!

こんにちは、海音さん。

金曜はお疲れさまでした。挨拶よりその後の懇親会の方が疲れそうですが、
著名俳人がゴロゴロとお見えになったようで、絶好の名を売るチャンスとも言えますね。

桐ケ丘中央公園

大工原里美

亀田梨紗

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 荒川区中央図書館と荒川自然公園と水再生センター ③ | トップページ | 俳句四季贈呈式2017/07/07 »