無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

積ん読中の本

  • 飯田龍太: 現代俳句の面白さ
  • 服部土芳: 三冊子
  • 向井去来: 去来抄
  • 与謝野晶子: 新訳源氏物語
  • 俵万智: 愛する源氏物語
  • 高浜虚子: 進むべき俳句の道
  • 山本健吉: 俳句読本
  • 角川書店: 俳句生活 季語の楽しみ
  • 角川書店: 俳句生活 俳句吟行の楽しみ

« 活花 | トップページ | 雷雨のベランダ »

2018年7月24日 (火)

練俳 平成30年7月定例句会

Img_8408180724triaut
藪枯らしに守宮(2018/07/24)

ベランダの藪枯らしに初めはニホンカナヘビが登ってきましたが、守宮の先客が居るので逃げました。ニホンカナヘビの方が強そうですが。

7月8日(日)に7月定例句会をココネリ3階大ホール分割会場西で行いました。

出席33名 欠席投句11名(内選句のみ1名)合計44名 129句

次回は平成30年8月15日 第3水曜日
11時受付開始 12時半 投句締 1時開始
当季雑詠未発表3句。
会費1000円 会報は次回の定例句会の時お渡しします。
          出席できない方には郵送します
初めての方はご住所、電話、お名前の登録をお願いします。
今後の予定:9月12日(第2水曜日)ココネリ3階大ホール分割会場
秋の大会:10月14日(第2日曜日) 特別選者;池田澄子先生 ココネリ3階大ホール

参考;杉並区俳句大会 10/21日曜日 講演高柳克弘氏 事前投句締め切り8/10消印有効 
選句;高柳克弘氏神野紗希氏他 (自宅選句のようです)

« 活花 | トップページ | 雷雨のベランダ »

練馬区俳句連盟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練俳 平成30年7月定例句会:

« 活花 | トップページ | 雷雨のベランダ »