無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

積ん読中の本

  • 飯田龍太: 現代俳句の面白さ
  • 服部土芳: 三冊子
  • 向井去来: 去来抄
  • 与謝野晶子: 新訳源氏物語
  • 俵万智: 愛する源氏物語
  • 高浜虚子: 進むべき俳句の道
  • 山本健吉: 俳句読本
  • 角川書店: 俳句生活 季語の楽しみ
  • 角川書店: 俳句生活 俳句吟行の楽しみ

« 俳句甲子園in開成と子規庵⑤ | トップページ | 俳句甲子園in開成と子規庵⑦ »

2019年11月25日 (月)

俳句甲子園in開成と子規庵⑥

Dsc_3021190921

俳句甲子園in開成と子規庵⑥
 子規庵はメインがこの六畳と八畳の二間続きの部屋です。他にも小部屋がありますが、公開はこの二間と三畳の展示パネルなどです。写真の奥が六畳で手前が八畳と床の間。奥の蒲団の子規をそのままずるずる引きずり、手前の八畳で句会をやったということもあったようで、現在の建物は復元されたものです。巡礼者のようにここを訪れ、物思いに耽る方もおられるようですね。右手上にはビデオがあり、短い映像を見せてもらえます。この時も5人程で見ました。その一人は横浜の高校の若い教師で、東京の会合のついでに寄ったということで、熱心に部屋の中を見て回っていました。ちょうど開成学園の文化祭でもらった俳句部のパンフレットが2種ありましたので、厚い方を差し上げました。つづく

« 俳句甲子園in開成と子規庵⑤ | トップページ | 俳句甲子園in開成と子規庵⑦ »

都内散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 俳句甲子園in開成と子規庵⑤ | トップページ | 俳句甲子園in開成と子規庵⑦ »